スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーPTの紹介♪

みなさんこんにちは!
今回は最近フリーで使っているPTの紹介をしていきたいと思います!

$リョウのブログ


バランスよく組めたかなと思います!
中堅よりはガチに近く、勝てて当たり前かもしれません。
ある程度ポテンシャルのあるポケモンを並べないと勝てません;;
要望があったらもっとマイナー寄りのPTを組んでもよいのですが。

では個別紹介にうつります!



$リョウのブログ
☆ドリームボール入りのAR産です☆
性格:臆病
特性:ふゆう
個体値:31-30-30-31-31-31(めざ氷70)
実数値(努力値):151(204)-x-127-132(52)-127-151(252)
持ち物:こだわりメガネ
技構成:10まんボルト/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/めざめるパワー

配分:Hが8n-1、S最速、残りC

今回のオリジナル配分個体その1☆
まず、フリーのPTとして、勝ち筋も大事だけど、なによりこのPTでやりたいこと、を重視しました!
そこで採用となったのが、ロトムとハッサムのこだわりトンボルループです!
ある程度の相性補完をしつつ、耐久もある程度確保しながらトンボルチェンができるような個体を考えました。
前にも書いたかもしれませんが、最近はSの競合ラインの1つとして最速77~85族のあたりがあります。
実数値でいうと141-150あたりでしょうか。100族の準速である152も視野かもしれません。
今回はそれら、とくに最速85族として使われやすくなった、クレセリア、スイクンを意識しての最速にしました。
回すための耐久も確保したく、メガネといっても無振りでは火力が、、、と考えいきついた配分です。使用感としては、最速は間違いなく正解でした。スイクンに対しても強気に立ち回りやすく、メイクンは完封できます。しかし、よく相手にミリ耐えされることが多く、もう少しCに回してもよいかもしれません。その場合は

実数値(努力値):143(140)-x-127-140(116)-127-151(252)
のHP16n-1の調整がいいかなと思います。個人的に地球投げナイトヘッド3耐えがしたかっただけです←

頂き物の、ドリームボール個体でかわいく、配分も気に入っていて、とっても好きな個体の1つです☆
しかし、どういうわけかものすごーくハイドロを外し、ものすごーく急所に被弾します。やめてあげて><


$リョウのブログ

性格:いじっぱり
特性:テクニシャン
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(努力値):175(236)-198(236)-121(4)-x-101(4)-89(28)
持ち物:こだわりハチマキ
技構成:バレットパンチ/とんぼがえり/つばめがえし/ばかぢから

配分:HP16n-1調整、Aを11n値の最大、Sを20振り65族抜き

おなじみ鉢巻ハッサム
鉢巻ハッサムはいろんな配分が考案され、さまざまなテンプレが存在しますがその中でも少なく、またあり得ないと批判されることの多い配分

実数値(努力値):175(236)-187(156)-125(36)-x-110(76)-86(4)

を使っていました。当然ながら「鉢巻で火力を確保して、耐久にもいくらか振り、万能^^」
と考えていました。しかしこの個体は不思議なほどよく相手にミリ耐えされます;;;

そして上記のような配分に変更しました。ラティオスのメガネ流星2連耐えとA200を両立した配分もありますが、今回はこの配分で。ラティオスはこのPTの苦手要素の1つですが、ルカリオやポリゴン2、がんじょう前提でドンファンもそこそこ戦えるのが強みです。
よくいわれる序盤はとんぼで有利な状況をつくりだし、終盤は先制技で片づける
という趣旨をみごとかなえたポケモンでしょう。火力は申し分なく、低耐久だとハチマキバレットで1発なケースもあります。
わざはばかぢからの枠がよく電光石火になるかと思います。今回は対鋼、とくにドランエンペを意識しての搭載です。もちろん、ドランは交換読みが前提になりますが。
エンペルトはハッサムなどの65族を意識してSを86-88ら辺に調整するかなと思い、
先手で打てた方がいいに決まっているので、それを抜かせるように調整しました。
この調整は対同族でも活きてくると思います。



$リョウのブログ

性格:臆病
特性:もらいび
個体値:31-30-30-30-30-30 (めざ格70)
実数値(努力値):143(60)-x-110-191(208)-110-143(220)
持ち物:ラムのみ
技構成:だいもんじ/シャドーボール/めざめるパワー/みがわり

配分:HP143→16n-1調整、Sを最速ヒードラン抜き、のこりC

オリジナル配分その2☆
ダイブボール入りであり、特に気に入っている個体の1つ
なんとなーくPTを組むとどくまもドランに弱い。
シャンデラも一般的な型では、ヒードランに毒殺されてしまう。
また、クレセリアとの組み合わせも強力。
そんなどくまもドランを含めた、クレセドラン、また、キリキザンやバンギラスにもある程度対抗することを意識したシャンデラ。
どくまもヒードランはハッサムに合わせるなどすることで簡単に起点を作ることができ、交換してもどくどくまもるみがわりによってなすすべなくやられる。
このシャンデラはラムを持たせ、身代わりを搭載し、その型のヒードランを完封できるように考えた。
HSヒードランやラティ狩りと言われるようなHDバンギがめざ格2発で落ちないという悲しい事態であるが、ヒードランを意識してひかえめにはできず、仕方なく臆病。
しかし、この個体は臆病で間違っていないと思います。
みがわりは搭載するなら小さくなるシャンデラという頭があると思うので、ロトムやポリ2が麻痺まきしない以上、身代わりは本当に読まれにくいです。
配分も含めてとってもおすすめの個体!是非使ってみてください^^


$リョウのブログ

性格:おだやか
特性:トレース
個体値:31-30-31-30-31-30(めざ炎70)
実数値(努力値):191(244)-x-118(60)-135(80)-144(124)-80
持ち物:しんかのきせき
技構成:ほうでん/れいとうビーム/めざめるパワー/じこさいせい

配分:HP→16n-1(またかよ;)、ようきガブの逆鱗2耐え、臆病ラティオスのメガネ流星群2連耐え+天候ダメ耐え

構築の補完として入ってきたポリゴン2
PTがギャラやシャンデラに重くなったときにたよりになる、と前々から思ってました。
よくある配分を使っています。耐久にぶっぱしすぎず、とにかく起点になりやすいのである程度の火力を確保できるようにしました。
ほうでんか10万かはこのみかと。確定数が変わるなら10万安定ですね。
自分がほうでん使ってもまったく麻痺にならないので10万が安定かもしれません;;;
ずっと10万れいBどくどくで使っていましたが、ハッサムに起点にされることが本当に多く、
めざ炎ユキノオーあたりがきついこともあり、どくどくをめざ炎に変えてみました。
ハッサムやユキノオーがいたときにも選出しやすいのは評価点。
また、受けとしてポリ2を後出しした後は相手はほぼ間違いなく下げてくるのでそれを読んでこちらも合わせていくプレイングがとても好きです←
このPTはなぜかナットレイシャンデラが選出されやすく、シャンデラにシャンデラを当ててくるケースが多いです。そこでポリ2に下げ、もらいびトレースでほぼ完封し、もう1度シャンデラに戻すと、ほぼ確実にナットシャンデラ対面が作れます^^さらにシャンデラに下げてくるので、そこでみがわり。早ければそこで降参がきます^^
少し選出回数が少なめで微妙かなとも思いますが、ここぞというときに活躍し、なによりかわいいので手放せません←



$リョウのブログ

性格:いじっぱり
特性:がんじょう
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(努力値):175(76)-189(252)-140-x-80-93(180)
持ち物:イバンのみ
技構成:じしん/ストーンエッジ/こおりのつぶて/がむしゃら

配分:HP175→16n-1また(ry、A200鉢巻ハッサムのバレパン確定2耐え

イバンのみが解禁され、使いたいと思っていた個体☆
がんじょう+イバンのみで高いタイマン性能をもっています。
Aも補正なし130族より高く、その火力はなかなかのものです。
頑丈イバンなのでASぶっぱでいいかと思いましたが、今回はまたしても調整をしました。
H76振ることで上記の通り、鉢巻バレット確定2耐えを実現できます!
これにより、HB休めハッサム、AS珠ハッサムタイプ以外のハッサムとは高い確率でうち勝つことができるでしょう。ハッサムを意識した個体となっています。(このPTはみんなハッサムににらみを利かしているww)
しかし、その調整がイバン圏外を生んでしまい、思わぬ仇となることもあります;;
2,3発の攻撃をミリ耐えしてくれることもあるので、一長一短です。


$リョウのブログ
性格:いじっぱり
特性:せいしんりょく
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(努力値):146(4)-178(252)-90-x-90-142(252)
持ち物:きあいのタスキ
技構成:インファイト/ストーンエッジ/れいとうパンチ/しんそく

配分:配分??ASぶっぱでしょ^^

ドンファンとおなじく、前から使ってみたかった襷ルカリオ
こやつも非常に高いタイマン性能を持ち、ラス1対面では安心してつかいやすい。
インファ+しんそくで削れる範囲が広く、相性補完で入れたエッジれいPと合わせて広い範囲をみれる。強力な物理受けは苦手;
ドンファンと合わせて、抜きエースのようなポケモンを止めることができる。ただしステロをまかれるとお陀仏となる><
実際、ステロをまいてこなさそうなトノグドラなんかにはポリ2で受けに行くよりもドンファンルカリオで強引に対抗することが多い。物理グドラでもルカリオは滝登りでひるまないので安心♪
どちらもタイマンでグドラに勝てるので+ロトムのような選出が強力である。
エッジはとにかく外さないことをいのるのみ・・・
あと、いうと思ったと言われそうだけど、剣舞は欲しかった・・・。
このPTで重くなりやすいマンダやウルガを考えたとき、両方外せなく、れいP+しんそくでラティオスも倒せるのでこの技構成で安定しているとは思っている。



使用感としては、いつもながらにして運がわるい!!(PTと関係な・・)
しかし、優秀なメンバーや型を考えただけあり、各ポケモンがしっかり役割を果たしてくれる印象♪
また、物理組の3体が強力な先制技を所持しているため、削り合いのとどめやタスキを使った戦いを仕掛けてくる相手には強い印象でした!
またたくさんフリーにもぐって対戦成績などを公開していこうと思います。
それでは~






前回から継続になりますが、ご意見ご要望、アドバイスなどここのコメントでもちろん大丈夫ですが、twitterでも受け付けています^^お気軽にフォローしてください♪


*鍵付きのアカウントとなっています。「ブログから~」ということを言っていただければ申請許可致しますのでどうぞお気軽にお願いします^^

[アカウント]https://twitter.com/ra_ri_ru_re_ryo

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

臆病ロトムの配分が自分のものと全く同じで吹きました。(自分はカットロトムで使用してますが)
鉢巻ハッサムはAに特化しないと確定数が確保出来ないので耐久を切らざるをえないですよね。種族値が足りないのでメタグロスのように欲張った配分に出来ないのが悲しいです。

2. Re:無題

>ボルさん

おぉ!そうなんですか!
これは特になにも参考にせず、自分で考えた配分なのですが・・
正直なところ、ロトムも種族値ギリギリな印象で、この配分はどっちつかずなところはあるように感じました。
いやはやカントーカップ1800のボルさんと行き着くところが同じとはなんとなく嬉しいですね^^
グロスと交互に使うと種族値不足は感じます、もちろん。ハッサムのよさを生かすしかないですね!フリーってこともあり、トンボル軸ということもあり、600のグロスはさすがにきりましたが;
プロフィール

りる

Author:りる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。